拾い食い

今朝、散歩のときに途中の公園でそいちゃんは何か拾い食いをしたみたいです…。

家に帰ってきたら、まず嘔吐、それから5分後くらいには下痢を…。

そのあとも泡のようなものを吐くし、よだれなのか生唾なのかわかりませんが口の周りはダラダラ…。そして、元気もなくしなんだかぐったりしてきちゃって…。

仕事に行くところでしたが、これはとにかく病院が先だと判断し、いつもお世話になっている病院に時間外緊急で連れていきました。

 

結局、便と嘔吐物と血液検査をした結果、重症な状態ではないことが判明。

点滴をしてもらい、他にも2本の注射…。ダラダラ出ていた涎は落ち着いて、帰宅することになりました。

家に帰ってきても、さすがにすぐに食欲はないみたいでぐったりしていましたが、お昼近くに職場から帰ってきたときには食欲も少し回復してごはんを食べてくれました。

 

何を食べてしまってこういうことになったのかわからないままでしたが、病院の先生が言うには、草むらなどの見通しの悪いところは気を付けてくださいと注意されました。

最近は少ないみたいなのですが、5年くらい前までは、猫に毒を入れたエサを食べさせるために毒入りの食べ物があって、それをワンちゃんが食べてしまい死亡…なんていうケースが年間で数件発生しているようなんです。

毒入りのエサが落ちているなんていう発想がなかっただけに驚いてしましましたが、考えてみればあり得るなと思い、そういうことを思いもせずにいたことを深く反省し、これからはそういうこともあるということを念頭において、散歩も気を付けてしないといけないなと思いました。

今回は大事には至らず、夜にはだいぶ元気も回復してくれているのでホッとしていますが、もし、命にかかわるような中毒を起こすものを口にしてしまったり、毒入りなんているエサを食べてしまったらと思うと、恐ろしいなということを学んだ1日でした。

 

犬を飼っている人ならば、そんな危ないことはしないとは思いますが、猫に迷惑をかけられてイライラしている人たちもいるかもしれないのは想像できます。

だからといって、すぐに殺すという発想は普通はあまりないかもしれませんが、世の中いろんな人がいますからね。気を付けないといけません。